USB温熱ストールの口コミ評判!最安値はどこ?

投稿日:

USB温熱ストールの口コミ評判!最安値はどこ?ストールに直接USBを繋いでストール自体を遠赤外線で温熱し全身をポカポカと温める温熱USBストール、その名も「KAKETE HOT USB温熱ストール」

最近は一段と寒くなり、オフィス内も意外と寒かったりしますよね。

温熱USBストールはUSBにつなぐだけで温めてくれるためオフィスはもちろん、モバイルバッテリーを持ち歩けば外でも身体を温めてくれます!

そんな、家電温熱ストール(USBタイプ)の口コミ評判や価格・最安値をご紹介します!

USB温熱ストールの口コミ評判!

USB温熱ストールの口コミ評判!

家電温熱ストール(USBタイプ)の良い口コミ評判と悪い口コミ評判をご紹介します。

USB温熱ストールの良い口コミ評判

布地が肌に触れたとき、とても優しい感じがしていい。 ただ首に触れる一部分は電熱部分になり、やや固さがあるがあまり気になるほどでもない。 コードの取り付け部分が小さな磁石になっているので脱着が簡単であり、何より目立たないのがいい。

引用元:Amazon

モバイルバッテリーに繋げて、外出先でも使っています!特にテーマパークに一日中行った時は重宝しました! コードはマグネット式で簡単に外せるので、普通のストールとしても使えます。

引用元:Amazon

ストールを巻くと、首もとがゆっくり、じんわり、温まります。とても軽く負担になりません。 熱すぎず、これくらいの温度が逆に良いのかも。ひざにかけても心地よいです。

引用元:Amazon

10分間で自動オフされるので、長くつけすぎて低温やけどになる心配はありません。
10分経って、暖かくなって、それでも足らないときにはもう一度スイッチオンする感じですかね。

引用元:Amazon

布地の肌触りもいいらしく、オフィスだけではなく外出時も温めてくれるので嬉しいとの声が上がっておりました。

温熱設定は3段階あり、一番低いとあまり温まらないようですね。

カイロのような温かさを想像してしまうと、そこまでは温かくはならないらしいですが、程よくちょうどいいとの声もありました。

USB温熱ストールの良い口コミ評判

ひざ掛けとして活用している方も多かったようです。

USBをモバイルバッテリーにつなげば外出時でもストール自体を温めてくれますが、邪魔くさいと感じたらUSBを外してしまえば普通のストールとしても活用することができるのも嬉しいですね。

USB温熱ストールの悪い口コミ評判

残念なのが自動で電源が落ちてしまいます。自動電源OFFの機能を付けるなら、自動電源OFFをOFFできる機能は最低限つけて欲しかったです。冬のバイクで使おうと思ったのですが、これでは駄目です。

引用元:Amazon

リモコンから弱/中/強と温かさのレベルがワンタッチで選べるが、茶道時間は10分で勝手に切れる
暖かくなるのは首元のほんの一部

引用元:Amazon

ストールにモバイルバッテリー用のポケットをつくるか充電式なら使い勝手は良かったです。 いろいろな服装に合わせやすいカラーなので普通のストールとして重宝しています。

引用元:Amazon

USB温熱ストールは首元だけ温まる仕組みになっているため、首しか温まらないのか・・・

という意見もありましたが、首元から温められることで血行が良くなり全身が温まる効果が期待できるため、首元だけでも十分と思われます。

また、10分間で自動的に電源がOFFになってしまう・・・という声も上がりましたが、低温やけどを解消するためには致し方ない部分かなと思われます。

外出時はコードがぷらぷらして抵抗があるとの声があり普通のストールとして活用している方も多かったようですが、内ポケットにモバイルバッテリーを入れておけばコードがぷらぷらしてしまうのは解消できますね。

USB温熱ストールの価格・最安値

USB温熱ストールの価格をご紹介します。

サイト 価格
Amazon 6,578円
楽天市場 5,980円

最安値は楽天市場の5,980円になります。

楽天市場の場合は2日以内の発送になりますが、Amazonであれば時間帯によっては当日発送も可能ですので、すぐほしい!という方はAmazonの方がいいでしょう。

USB温熱ストールの口コミ評判!最安値はどこ?

USB温熱ストールの口コミ評判と価格・最安値をご紹介しました。

USBでつなぐだけでストール自体を温めてくれるので、自宅やオフィスで大活躍してくれそうですね!

また、モバイルバッテリーがあれば外出時も温めてくれます。

価格は楽天市場が最安値ですが、すぐに欲しい!という方はAmazonでの購入がいいでしょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-ファッション

Copyright© スロプロからブロガーに転職 , 2020 All Rights Reserved.