富川悠太がPCR検査をすぐ受けれた理由はなぜ?咳や声がガラガラと批判殺到!

富川悠太がPCR検査をすぐ受けれた理由とは?咳や声がガラガラと批判殺到!

報道ステーションのメインキャスターを務める、テレビ朝日・富川悠太アナウンサーが陽性反応であることがニュースで報じられました。

心配する声とは裏腹に、「報道ステーション」の公式ツイッターには、思わぬ視聴者らかの批判が続いているようです。

咳や声がガラガラと批判殺到しておりましたが、他にもPCR検査をすぐ受けれた理由は何なのか?という批判も相次いでおります。

スポンサーリンク

富川悠太がPCR検査をすぐ受けれた理由はなぜ?

富川悠太アナウンサーがPCR検査をすぐ受けれた理由とは一体何なのか。

まずはPCR検査を受けるまでの経緯から見てみます。

2020年4月3日(金)38度の高熱を発症

2020年4月4日(土)平熱に落ち着く

2020年4月7日(火)報道ステーション中に痰が絡んだ声で視聴者がざわつく

2020年4月8日(水)息切れが続く

2020年4月9日(木)息苦しさも発症

2020年4月10日(金)肺炎で入院

2020年4月11日(金)PCR検査で陽性反応

高熱が発症したのが、2020年4月3日(金)ということで、PCR検査を受けるまでおよそ1週間かかっております。

厚生労働省による、PCR検査を受けるまでの流れとしては、以下のように記されております。

画像引用元:. 厚生労働省健康局結核感染症課

発熱37.5度以上かつ入院を要する肺炎が疑われた場合、季節性インフルエンザ検査を行い陰性であればPCR検査を受けられる模様。

厚生労働省によるPCR検査を受けるまでのフローを見る限り、富川悠太アナウンサーが特別早い段階で、PCR検査をすぐ受けれたとはなりませんね。

スポンサーリンク

富川悠太に批判殺到!いったいなぜ?

富川悠太アナウンサーの陽性反応により、テレビ朝日自体も危険な状況となってしまっております。

今後どのような対応を取るのか非常に窮地に立たされておりますが、なぜ富川悠太アナウンサーに批判殺到してしまったのでしょうか。

富川悠太がすぐにPCR検査を受けたことによる批判

富川悠太さんがすぐにPCR検査を受けたことにより、批判が相次いでいるようです。

普段あれだけ政府批判しているんだから是非彼がPCRをスムーズに受けられた経緯を説明してほしい。説明責任ということば好きそうだし。

Twitterの意見で多かったのがなぜスムーズにPCR検査を受けられたのかといったものでした。

確かに、一般人ではPCR検査を受けるまでにかなりのハードルが課せられており、全く検査を受けさせてくれない、といったイメージが強いですので、そういった批判が相次ぐのも頷けます。

しかし、最初に説明した通り、富川悠太アナは厚生労働省による行政検査のフロー通りにPCR検査を受けているので、決して早い段階でPCRをスムーズに受けれたわけではなかったようです。

ジェジュンが新型感染でインスタ削除の理由がヒドイ!エイプリルフールに笑えない嘘

おそらく当日まで報道ステーションに出演していたのがきっかけで、PCR検査をすぐ受けれたと勘違いされてしまったようです。

富川悠太が咳や喉がガラガラなのにマスクをせずにテレビ出演【動画】

富川悠太アナウンサーのPCR検査を受けるまでの経緯を説明しましたが、2020年4月3日時点で高熱に侵されています。

その後、平熱に戻ったとはいえ、咳や喉がガラガラでした。

2020年4月7日の報道ステーションの動画になりますが、確かに喉がガラガラですね・・・

こんな状況の中、マスクもせずにテレビ朝日に出社し、報道ステーションに出演しているわけですので、その場はウイルスが蔓延した可能性が高いです。

一番危機感ないのテレ朝じゃん

外出を控えようと報道をしておきながら、自身らは全く対策しておらず、危機管理能力がゼロ過ぎて世間からは呆れた声が多く上がっておりました。

スポンサーリンク

富川悠太がPCR検査をすぐ受けれた理由はなぜ?咳や声がガラガラと批判殺到!まとめ

富川悠太アナウンサーが陽性反応が出たと報道されました。

世間からはなぜPCR検査をすぐ受けれたと批判の声が上がっておりましたが、厚生労働省による行政検査のフローに従っており、特別早くPCR検査を実施したというわけではなかったようです。

マスク2枚製造業者はどこ?なぜ山口県の中村被服に委託とデマや噂が流れたのか

それよりも怖かったのが、具合が悪い症状が出ておきながら、報告をせずにおよそ1週間も報道ステーションに出演していたこと。

動画で見る通り、声がガラガラなのにマスクもせずテレビ出演。

脅威を世間に訴えかけなければならない、報道側が一番危機感がないと批判されてしまう、お粗末な結果となってしまいました。

スポンサーリンク

-不祥事

© 2020 Prompt Info