佐野瑞樹アナの黒歴史とは?買春を暴露されたのが離婚理由か

佐野瑞樹アナの黒歴史とは?買春を暴露されたのが離婚理由か

スポンサーリンク

フジテレビの佐野瑞樹アナで検索すると”黒歴史”といったスモーキーなワードが目につきました。

いったい何があったのか、サイトを見ていると、どうやらコンフェデ杯の取材でドイツに訪れていた佐野アナが買春をしていたのでは?といった内容が2005年のフジテレビ25時間テレビで暴露されていたようです。

離婚理由もこの黒歴史が原因なのかまとめました。

スポンサーリンク

佐野瑞樹アナの黒歴史とは買春!?

2005年のフジテレビ25時間テレビの企画で「真夜中の大かま騒ぎスペシャル」といった芸人が集まって、様々なオイタを暴露されるといった内容。

そこで巻き込まれたのが佐野アナ。

加藤浩次もコンフェデ杯の取材でドイツに訪れていたらしく、取材後にスタッフに誘われ世界各国の美女がいる風俗店に行ったようです。

そして、以下のように語ります。

そこに日本人がいて、それは佐野アナだった

風俗に行っていたことを暴露されてしまった佐野瑞樹アナ。

そのことを問い詰められた佐野アナは、

  • 相手はアルゼンチンでした
  • 国際試合は惨敗でした

と笑いを誘ったものの、えらい巻き込み事故にあってしまいましたね。

どうやら、この風俗に行ったことが黒歴史で買春ではないようでしたね。

スポンサーリンク

佐野瑞樹アナの離婚理由は黒歴史を暴露されたことが原因か

佐野瑞樹アナは結婚歴があるものの既に離婚されております。

しかもバツ2。

離婚理由はこの黒歴史が原因だったのでしょうか。

1回目の離婚は2004年3月に離婚が発表されました。

ドイツで行われたFIFAコンフェデレーションズカップ2005は5月から6月までの間に開催されているため、風俗騒動が離婚の原因ではなさそうですね。

というより、離婚が原因で寂しくなって風俗に行ったのでしょうね。

2回目の離婚も2014年2月であり、この騒動の後である2007年8月に再婚していることから、2回とも黒歴史とは関係なかったようです。

スポンサーリンク

佐野瑞樹アナの黒歴史とは?買春を暴露されたのが離婚理由か まとめ

佐野瑞樹アナと検索すると”黒歴史”といった怪しげなキーワードがあったので何があったか調べてみたところ、どうやら取材先のドイツで風俗に行ったことを暴露されたことが黒歴史として刻まれたようでした。

アナウンサーなのにプライベートまで暴露されて大変ですね。

ちなみにバツ2で2回離婚しておりましたが、離婚理由は黒歴史が原因ではありませんでした。

バツ2でもう女性はこりごりで、倉田大誠アナと仲良しなんでしょうかね!

スポンサーリンク

-不祥事

© 2020 Prompt Info