きゃりーぱみゅぱみゅの検察抗議で炎上はなぜ?相関図ツイート削除理由で再炎上!

きゃりーぱみゅぱみゅの検察抗議で炎上はなぜ?相関図ツイート削除理由で再炎上!

スポンサーリンク

検察庁法改正案の抗議がTwitter上で盛り上がっておりました。

芸能界からも抗議の声が多く上がっておりましたが、きゃりーぱみゅぱみゅさんも「#検察庁法改正案に抗議します」とつぶやきます。

Twitter上で意見をいうことは別に悪いことではありませんが、謎の相関図をアップしたことで炎上しておりました。

スポンサーリンク

きゃりーぱみゅぱみゅの「#検察庁法改正案に抗議します」騒動で炎上が話題に

検察庁法改正案に関して、小泉今日子さんや浅野忠信さん、辻仁成さんなど多くの著名人から抗議が相次ぎました。

5月10日、ツイッター上では《#検察庁法改正案に抗議します》というハッシュタグがトレンド入りした。芸能人もこのハッシュタグを使って改正案に反対を表明。浅野忠信、井浦新、秋元才加、オアシズの大久保佳代子、城田優、高田延彦、綾小路翔、小泉今日子(ツイッターは事務所名義だがツイートは本人)などなど、多数が声をあげていて、きゃりーもその1人だ。

引用元:ニコニコニュース

きゃりーぱみゅぱみゅさんも抗議する一人でしたが、世間からは人格否定をするかのような批判ツイートが相次ぎ炎上。

中でも酷かったのが、政治評論家の加藤清隆氏。

きゃりーぱみゅぱみゅの「#検察庁法改正案に抗議します」騒動で炎上が話題に

既に削除されておりますが、きゃりーぱみゅぱみゅさんに対して加藤清隆氏は、

歌手やってて、知らないかも知れないけど、検察庁法改正案は国家公務員の定年を65歳で揃えるため。安倍政権の言いなりになるみたいな陰謀論が幅をきかせているけど、内閣が検察庁を直接指揮することなどできません。デタラメな噂に騙されないようにね。歌、頑張って下さい。

「歌手やってて、知らないかも知れないけど」ってかなり失礼な表現ですよね。

きゃりーぱみゅぱみゅの「#検察庁法改正案に抗議します」騒動で炎上が話題に

さすがにきゃりーぱみゅぱみゅさんも、ご立腹な様子です。

なぜきゃりーぱみゅぱみゅさんだけ、これだけ批判され炎上してしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

きゃりーぱみゅぱみゅの炎上はなぜ?間違った相関図が理由か

検察庁法改正案に関して、小倉キャスターは、

  • どなたが怒っても当然

としているため、きゃりーぱみゅぱみゅさんが叩かれるのはおかしな話です。

しかし、きゃりーぱみゅぱみゅさんが呟きと同時にアップした画像がよくなかった。

可愛らしいカラーやフォントを用いた画像ですが「逮捕されないように守ってあげる♡」など中身が中々ポップですね・・・

「#検察庁法改正案に抗議します」とこの画像を併せてツイートしたことで世間からは、

あ~あ、デマ相関図ツイしてるよ こんな急激に拡散されたようなものは静観して首突っ込まなきゃ良いのに
きゃぱみゅぱみゅ嫌いになったあんな影響力ある人が偏った見方しかできない相関図作っちゃダメでしょ
きゃぱみゅぱみゅ、解説で作られたネタ混ぜ相関図転載したのか

やはりといったところか炎上しております。

ただ、きゃりーぱみゅぱみゅさんは「この画像は間違えてる等の指摘も頂きました。ごめんなさい」と謝罪しツイートを削除ているので、これ以上炎上する必要はなさそうでしたが、どうやらツイート削除理由で再度炎上しているようです。

スポンサーリンク

きゃりーぱみゅぱみゅの相関図ツイート削除理由は?ファンのせいにして再炎上!?

きゃりーぱみゅぱみゅさんの「#検察庁法改正案に抗議します」と相関図画像を削除しましたが、投稿理由や削除理由を語っております。

投稿した理由は信頼している友達の話を聞いて、国民が大変な時期に動く必要があるのか?自分たちの未来は自分たちで守りたいといった思いでつぶやいたようです。

そして、削除理由はファン同士でコメント欄が荒れており、これ以上ファン同士の争いは悲しくなるだけだから削除したとのことです。

最後に「今後は発言に責任感を持って投稿していきます。失礼いたしました。」と締めくくっておりましたが、

炎上しようのない紳士的な対応と思いましたが、反論の意見はあるようでした。

影響力がある方は発言一つ一つ気をつけなければいけないので大変ですね・・・

スポンサーリンク

きゃりーぱみゅぱみゅの検察抗議で炎上はなぜ?相関図ツイート削除理由で再炎上!まとめ

「#検察庁法改正案に抗議します」に賛同していたきゃりーぱみゅぱみゅさんでしたが、不適切な相関図を用いたことで炎上。

更に、つぶやきを削除したことで、人のせいにするなと言った批判で再炎上しておりました。

影響力がある方なので、発言に責任を持つことは大切ですが、それにしても人格否定するような批判は悲しくなりますね。

あわせて読みたい

スポンサーリンク

-不祥事

© 2020 Prompt Info