小滝ちひろの痛快発言による朝日新聞のクビ退社はいつで謝罪会見は?

更新日:

小滝ちひろの痛快発言による朝日新聞の退社はいつで謝罪会見は?朝日新聞編集委員の小滝ちひろ氏のTwitterによる「超大国の大統領が恐れ慄く。ある意味で痛快」とのつぶやきにより多くの批判が上がっております。

世界中の人にとっても許せないつぶやきで、日本人として恥ずかしい・・・

小滝ちひろ氏のクビ退社はいつになるのか、また謝罪会見はあるのかまとめました。

小滝ちひろの不適切な「超大国の大統領が恐れ慄く。痛快」発言とは

そもそも小滝ちひろ氏はTwitterでどんなつぶやきをして世間から批判されていたのでしょうか。

Twitterのつぶやきをご紹介します。

大問題となった小滝ちひろのTwitterつぶやき

大問題となった小滝ちひろのTwitterつぶやき

全世界で大問題になっている話題について「ある意味で痛快な存在かもしれない」とツイート。

被害にあわれた方やその家族が大勢いる中「超大国の大統領が恐れ慄く。」「ある意味で痛快」と表現するのは・・・

これ、朝日新聞に広告載せてる企業に知らせた方が良いと思う。 頭おかしい。

世間からも頭がおかしいと言われても仕方ないですね。

多くの批判があったせいか、小滝ちひろ氏はTwitterアカウントを閉鎖して逃げてしまいました。

小滝ちひろの過去の不適切発言

小滝ちひろの過去の不適切発言

朝日新聞編集委員の小滝ちひろ氏は過去にもTwitterで不適切な発言をしております。

米海軍イージス駆逐艦とフィリピン船籍のコンテナ船の衝突事故について、以下のようにツイート

  • 戦場でもないところでなにやってんの

犠牲者が出た衝突事故に対して、こちらも遺族のことを全く考えていない不適切発言。

57歳とは思えないデリカシーのかけらもない発言でしたが、こういった大人に限って「今の若者は・・・」と嘆くタイプなんでしょうね。

小滝ちひろ 朝日新聞のクビ退社はいつで謝罪会見はあるのか

朝日新聞編集委員 小滝ちひろ氏の「超大国の大統領が恐れ慄く。痛快」発言は被害者や遺族の方を愚弄した発言であり、世界中の方を不快にさせるツイートでしたね。

これが海外で報道されるとなった場合、日本人として非常に情けないです。

朝日新聞クビ退社はいつなのか、また謝罪会見の予定をまとめました。

小滝ちひろの謝罪会見はあるのか

小滝ちひろの謝罪会見はあるのか

朝日新聞編集委員 小滝ちひろ氏の謝罪会見について、米海軍イージス駆逐艦とフィリピン船籍のコンテナ船の衝突事故の不適切ツイートに関してはTwitter上で「不快な思いをされた方々にお詫びします」と謝罪しており、会見は開いておりません。

今回の「超大国の大統領が恐れ慄く。痛快」発言に関しては謝罪どころかTwitterアカウント自体を削除しており逃げ回っている状況です。

したがって、謝罪どころか会見も開かないでしょうね。

どこまでも被害者を馬鹿にした態度に反吐が出てしまいます。

小滝ちひろの朝日新聞クビ退社はいつなのか

小滝ちひろの朝日新聞クビ退社はいつになるのかリサーチしてみました。

現時点ではクビや退社の意向は明らかになっていないものの、米海軍イージス駆逐艦とフィリピン船籍のコンテナ船の衝突事故の不適切な発言をした際、朝日新聞の編集局長は以下のように謝罪。

  • ご遺族や関係者のみなさまに対する配慮に欠けた投稿だった

今回の「痛快」発言で2度目の配慮に欠ける投稿となってしまったため、小滝ちひろ氏の朝日新聞のクビもしくは退社は時間の問題ではないでしょうか。

小滝ちひろの痛快発言による朝日新聞のクビ退社はいつで謝罪会見は?まとめ

朝日新聞編集委員の小滝ちひろ氏のTwitterによる「痛快」ツイートは、全世界を敵に回すような愚弄した内容でした。

過去にも衝突事故で被害にあわれた方を侮辱するような発言もあり、朝日新聞のクビや退社はいつか定かではないものの時間の問題でしょう。

また、謝罪会見に関しては、Twitterアカウント自体を削除しているため、謝罪どころか会見も開かないでしょう。

不適切な発言と言えば鎌倉エフエム 羽生結弦への不適切な発言は誰?内容がヤバすぎる!で紹介した通り羽生結弦選手へTwitterで不適切な発言をしたことにより鎌倉エフエムのパーソナリティーが降板させられましたね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-不祥事

Copyright© スロプロからブロガーに転職 , 2020 All Rights Reserved.