現金給付額はいくらでいつから支給?収入減世帯と対象者を絞る理由とは

現金給付額はいくらでいつから支給?収入減世帯と対象者を絞る理由とは深刻な感染問題が続く中、2020年3月28日の記者会見で安倍首相が現金給付の意向を示しました。

  • 事業を継続していただくために、あるいは生活をしっかりと維持をしていただくために、現金給付を行いたいと考えています

現金給付額はいくらなのか。

はたまが、その時期はいつなのか、対象者は誰なのかが気になるところですので、安倍首相のコメントや東京新聞の情報をまとめました。

スポンサーリンク

現金給付額はいくらなのか?最大20万円の給付金も視野に

現金給付額はいくらなのか?最大20万円の給付金も視野に外出自粛要請が広がる中、K-1の強行開催や、俳優業界では西田敏行さん理事長を務める「日本俳優連合」が一刻も早い緊急要請を懇願するなど、各業界で生活を不安視する声が上がっております。

そんな中、ようやく安倍首相が2020年3月28日の記者会見で、現金給付の緊急経済対策の考えを明らかにしました。

現金給付額がいくらになるのか気になるところですが、安倍首相は以下のように語っております。

2008年のリーマンショックの際を上回る規模の緊急経済対策を策定

2008年のリーマンショック時、国民に給付された現金は、1人当たり1万2,000円でしたので、1万2,000円以上は給付されるのは間違いありませんね。

1万2,000円以上って・・・2万円とかならいらないし・・・

といった声も多く上がっておりましたが、2020年3月26日東京新聞によると

生計の維持が難しくなった世帯に最大二十万円を貸し付ける制度の仕組みを活用し、返済を不要とする。

引用元:東京新聞

世帯ごとに最大20万円の返済不要の貸付を行うとしております。

スポンサーリンク

現金給付額はいつからか?早くて5月末か

現金給付額はいつからか?早くて5月末か

東京新聞では現金給付額は世帯ごとに最大20万円と報じておりましたが、いつから現金が支給されるのでしょうか。

緊急事態宣言の発令も想定に入れた追加経済対策の策定を指示。十日程度で二〇年度補正予算案を国会に提出し、四月中の成立を目指す。

引用元:東京新聞

2020年3月29日、東京新聞の記事によると、3月29日から10日程度で20年度の補正予算案を提出すると示唆しております。

早くても4月中の成立になるため、現金給付額が支払われるのは早くても5月中ということになりそうですね。

一刻も早い現金支給を望む方がいらっしゃると思いますので、対象者を絞らずに、早急に現金を支給しておくことはできないんでしょうかね。

そもそも現金給付の対象者の絞り込み基準はどのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

現金給付を受け取れる対象者は誰で国民全員に給付しない理由は

現金給付を受け取れる対象者は一定の条件を満たした方に絞られるようです。

また、安倍首相は国民全員に給付しない理由も述べておりました。

現金給付を受け取れる対象者とは誰なのか?その線引きとは

現金給付を受け取れる対象者とは誰なのか。安倍首相は以下のように語っております。

収入が減っている方々もそうなんですが、中小・小規模事業者の皆さんや個人事業主の方々、いわば経営を継続していく上において、考え行きたいと思っております。

現金給付を受け取れる方は国民全員ではなく一定の世帯に絞られ、全5,400万世帯中1,000万世帯を目途に対象者が絞られるようです。

その中でも、感染問題で収入減が著しい世帯や資金繰りが困難な中小・小規模事業者や個人事業主が該当するようです。

現金を国民全員に給付しない理由とは

全世帯に現金給付をしない理由として安倍総理は、

リーマンショックの時も給付金を行いましたが、あの時の経験、効果等を鑑みれば、ターゲットをある程度おいて、思い切った給付を行っていくべきなんだろうなと考えております。

対象者を絞ることで、世帯毎の給付額を上げていきたいといった思惑があるようですね。

線引きが非常に難しい気がしますし、前澤友作氏が仰るよう、手間と時間を考えれば全員一律給付してから税金を臨時徴収する形もありなのではないでしょうかね。

スポンサーリンク

現金給付額はいくらでいつから支給?収入減世帯と対象者を絞る理由とは まとめ

2020年3月28日の記者会見で安倍首相が、現金給付の意向を示したことで、金額はいくらで、いつから支給されるのか。

また、対象者は誰でなぜ全員に現金を給付しないのかをまとめました。

2020年3月29日時点では詳細は明かされていないものの、各マスメディアや新聞などの情報、安倍首相の記者会見をまとめると、

  • 現金給付金は最大20万円
  • 現金給付時期は早くて5月末
  • 現金給付対象者は収入減や中小企業・個人事業主など

キャッシュ不足で一刻を争う事態の方々もいらっしゃるので、早急に決まってほしいですね。

そんな一刻を争う状況の中、安倍昭恵夫人と手越祐也の花見画像は合成でデマ?モデルFとは藤井リナかで記事にしたよう、安倍昭恵夫人がまた騒がれておりますね・・・

スポンサーリンク

-不祥事

© 2020 Prompt Info